伴大介 インフォメーション

アクセスカウンタ

zoom RSS GO FOR BROKE リリース開始

<<   作成日時 : 2018/02/02 14:56   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

「GO FOR BROKE」の有料ネット配信が今月から始まりました。
全世界公開です。大谷松次郎(実在した人物)役で出演しています。
上映時間1時間45分の作品です。
ぜひご覧いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

こちらから購入できます↓
https://vimeo.com/ondemand/goforbroke

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
「GO FOR BROKE」---来週の休日にハンカチを片手に ゆっくり観賞させて頂きます。
今日の伴さんが演じる松谷松次郎氏。心より注目したく思います。


はっちゃん
2018/02/02 20:55

・訂正

前述 松谷松次郎氏でなく
正しくは大谷松次郎氏で
ありました。
御詫び申し上げます。


はっちゃん
2018/02/03 13:40
はっちゃんさん、お時間が許しましたら映画をご覧になっていただければと思います。
伴 大介
2018/02/03 20:55

「GO FOR BROKE」拝見させて頂きました。
欧州戦線へ兵士達が生死をかけ躍動する様
戦争はあってはならない
人種差別も決してあってならない。
今日の平和な毎日の中
人は時に間違う事もあり
そこでちゃんと反省し自身の魂を向上させる事が出来るはず。
明日の平和につながるはずだとそう願います。


はっちゃん
2018/02/06 16:01
はっちゃんさん、コメントありがとうございます。どんなことがあろうとも、戦争はだめです。平和な世界を望みます。
伴 大介
2018/02/06 21:00
夜分に失禮致します。又、今回の伴様のブログと無関係の書き込みで重ねて失禮致します。ふとしたきっかけで『バトルフィーバーJ』を見て、『キカイダー』や『イナズマン』に夢中だった頃の様に“スイッチ”が入り、勢いに任せて先日初めて書き込ませて頂きました。御返信を頂き、感激のあまり、再び『バトルフィーバーJ』を見直しております。初めてバトルコサックとして御活躍されたラストでお墓に手を合わせられた場面。先の石ノ森先生のお墓参りの場面と重なりました。劇中で黙々と釣り針を作ったり、日本刀に見入っておられた場面等々、やはり我々の世代は伴様に“漢のカッコ良さ”を教えて頂いた…と、胸が一杯になりました。これからも様々な方面で御活躍、御健闘の程、御念じ申し上げます。
九州ライダー
2018/02/07 01:07
九州ライダーさん、バトルフィーバーJの神誠は、脚本の上原正三先生に大変評価していただけました。好きなキャラクターの一人です。
伴 大介
2018/02/07 21:52
御多忙の中、御返信有り難う御座います。上原正三氏と聞き、金城哲夫氏、石山透氏、平山亨氏と次々に御名前が浮かびました。戦争を正当化する“正義”。未来を担う子供達を悲しませる絶対悪の“戦争”。石ノ森先生の“ブラックゴースト”、“スカルマン”等々、今尚私達に強いメッセージを送り続けてられておられる方々です。平山氏、石山氏の戦争体験で涙が出ました。これは個人的な思いですが、いつの日か伴様の主演で平山亨氏の御生涯を映画化して頂きたい…と思っております。尚、前回書き損ねましたが、『バトルフィーバーJ』。竹本監督が素晴らしい御方で、本当の刑事ドラマの様でしたし、伴様がトランペットで登場した話はキカイダー世代には大感激でした。
九州ライダー
2018/02/08 12:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
GO FOR BROKE リリース開始 伴大介 インフォメーション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる